COMOのいろいろ

comocolor.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 03月 08日

小海線に乗って思うこと

山梨県の小淵沢駅から長野県の小諸駅までを結ぶ《小海線》
別名《八ヶ岳高原線》とも呼ばれているようです。

b0154675_055587.jpg



本数は少ないけれど、地元の方にも観光客にとっても
重要な路線

車窓から眺める風景は、のどかだけど雄大で
大きな自然に包みこまれるような安心できる空間


近くに座った男の子&お父さん 間違いなく鉄男くんね♪
駅に着くたび立ち上がってお父さんの駅の説明(?)を聞いてました。
私たちも一緒に(笑)
b0154675_0151534.jpg


b0154675_0183891.jpg




トンネルでもないのに耳がつーんとしてしまったのは
鉄道駅としては日本で1番標高が高い《野辺山駅》に近づいた時
何といっても標高1375メートルですから、耳も痛くなります
この時期の風景は少し寂しいのですが
暖かくなったら森の緑や草花の色に囲まれて
もっともっと満喫できるのではないかしら・・・・


途中駅《海尻》でUターンのため一旦下車した私たち
体も冷えてきたのでどこかで暖かい飲み物でもと、お茶をする予定が・・・


お店もなく・・・・コンビニもなく・・・・車も通らず・・・・そう、そして誰もいないの^^;
そのうちだんだん雨も降ってきて・・・・

自動販売機を探すこと10分^^;

ようやく手に入れた温かい缶コーヒーがこんなにも美味しいものとは♪
初めての体験(笑)
帰りは疲れ果てて、車中で爆睡 ZZZZZzzz・・・・


予定外の体験で、普段の生活がいかに便利なものかと
そして、電車が通っている場所でもまだまだ豊かな自然と
人工に侵されていない場所が残っていて
少しホッとしたような・・・・・
大切にしなくちゃいけない風景をたくさん見ることができました。


電車の旅は色々なことを私たちに気付かせてくれます。。。。

by como-color | 2010-03-08 00:53 | 日々いろいろ


<< 最後の朝      リフレッシュ☆ >>