COMOのいろいろ

comocolor.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 18日

緑を浴びる

《緑》が1番輝く季節
若々しい新芽が太陽に当たるといっせいに真上に向けて伸びていく

すごいなぁ・・・・・自然の持つエネルギー

b0154675_21182291.jpg



忙しい現代人には、癒しの色=《緑》と呼ばれて久しいけれど
遠い昔の人々も、きっとこの《緑》を見ては今と同じように
体を休めたり気持ちを充足させてたりしたに違いない と、思う。
(薬のない時代は緑茶の緑を見ることで頭痛を治療していたという文献も残っているそうです)

b0154675_22592776.jpg



視力の悪い私は、これくらいの《緑色のシャワー》を浴びると
格段に目の疲れが取れたような気がするのですが
効果が出過ぎて逆に眠た~くなってしまうこともよくあります(笑)

そう言えば我が家のソファーの目の前には
緑色の小物が並べられているのだけれど・・・・・

ソファーに座っていて眠たくなるのは《緑色》の効能かな!?  きっとそうだ!!(笑)

b0154675_23312159.jpg


広大な敷地内で自然探索も楽しめる《川村記念美術館》
私達が伺ったころはつつじが見ごろを迎えていました。
これからの季節は、花菖蒲や睡蓮が咲き誇るそうです♪ 春の桜もきっと綺麗だろうな~~

美術館のコレクションも想像以上に見ごたえがあり、広いジャンルの作品に触れることができました。
(苦手意識の強かった20世紀のアメリカ美術について、ちょうど学芸員さんのわかりやすい解説が聞けてよかったです^^)
大好きなレンブラントの肖像画にも出会えると思ってなかったから、ちょっとドキドキ♪
川村一族のなんとも贅沢な空間作りと、大好きな《緑》に囲まれて穏やかで気持ちの安らぐ1日となりました。

今度はギラギラした夏の日にまた行ってみたいな~~♪ (←チャレンジャー発言?)

by como-color | 2010-05-18 00:04 | photo


<< 色彩検定(2010夏季受験対策...      気がつくと・・・・ >>